ビーアップ 解約

ビーアップの解約時に注意しておきたいことについてご紹介しています。ビーアップの購入を検討している方は参考にして下さい。
MENU

ビーアップの解約時に注意すべきこととは?

ビーアップ解約

ビーアップを試す前に皆さんに是非知っておいてほしい事が、解約についてです。

 

これはビーアップといったバストアップサプリメントの特徴なのですが、目に見える効果を実感するまでにある程度の期間が必要となってきます。

 

それで定期購入の契約も最低4か月以上といった指定があるのです。

 

今回は、ビーアップを解約する時のルールについて説明していきます。

 

ビーアップの全額返金保証キャンペーンについて

 

ビーアップの公式サイトで定期便のトクトクコースを申し込んだ場合には、もしも4か月間毎日まじめに飲み続けていたにも関わらずに何の効果も得られなかった場合には、全額返金するといった保証がついています。

 

全額返金保証キャンペーンの注意点について

 

  • 4カ月はしっかり毎日飲み続ける事が条件
  • もしも返金を希望するのであれば、5回目商品発送予定日の7日前までに電話にて連絡をする事
  • その際には、1回目から4回目の納品書と商品パッケージを返送する事。商品パッケージはちゃんと飲んだという証拠となりますので、捨てずに保存しておきましょう。
  • 納品書と商品パッケージの返送のための配送料は、お客様の負担となります。
  • 返金可能な金額は、1回目の送料の500円と2回目から4回目の月5940円の合わせて18320円となります。
  • もしも5回目の配送の7日前に連絡が間に合わなかった場合には、返金不可となります。
  • 全額返金保証キャンペーンは、一人1回限りです。

 

トクトクコースの条件にも、3カ月間は継続して飲み続ける事を条件としています。4ヶ月目からは、休止や再開のスケジュールを自由に組めるようになっています。

 

その理由としては人体細胞の代謝サイクルが、およそ90日となっているからです。だから3カ月は毎日継続して飲み続けながら、バスト周りの細胞がどのように変化していくのかじっくり見極めて欲しいという事です。

 

細胞レベルで生まれ変わる事が出来て初めて体質に変化が訪れてくるので、今まで乳腺まで栄養分が行きわたらずに胸が小さかった方も乳腺まで栄養分がしっかり届くようになるには、3カ月間はかかりそうだという事なのです。

 

特に女性ホルモンの分泌にはサイクルがあるので、サイクルを乱さないためにも継続的な服用が理想的となります。

 

早い人で1カ月程度でも変化が訪れる場合がありますが、それでもやはり飲み続けていないとまた元に戻る可能性が高いようです。

 

人間の細胞の仕組みを理解して開発している製品だからこそ、こういった使用上の注意を掲げているのでしょう。

 

メーカー側の気持ちとしては、ビーアップにかけてみようとせっかく購入してもらったからにはそれなりの効果を実感してほしい、もしも4か月飲み続けて効果が出ない場合でも全額返金保証を付けてあげてビーアップとの出会いが無駄な出会いでないようにしたい、そんなお客様を大切に想う気持ちでいっぱいなのです。

 

だからビーアップをまずは試す前に押さえておいて欲しいポイントが、ただ1カ月ぐらい飲んでみようといった軽はずみな気持ちではなく、試すからには目に見えるなんらかの効果を実感していきたいといった心構えを持ちながら最低でも4カ月は付き合っていって欲しいという事です。

 

もともとぺちゃんこな状態のバストや萎んで垂れている状態のバストに張りやボリュームを持たせていこうとする訳だから、ある程度じっくりと栄養補給してあげる必要があるといった事をしっかり理解しておいて下さい。

 

メーカー側も自信をもって勧められる製品だからこそ、全額返金キャンペーンを組んだりトクトクコースを組んでいるのです。本気でバストアップを考えている方であれば、そういった事をしっかり理解してから育乳に取り組むようにして下さい。

 

まとめ

ビーアップの解約の仕組みとコンセプトについて、しっかり理解していただけたでしょうか?

 

4カ月飲み続けても効果を実感できない方には全額返金保証キャンペーンをしているという事はきちんとしたメーカーである証拠なので、安心して育乳に取り組んでいけそうですね。

 

ビーアップとの出会いが、あなたにとってプラスの作用をもたらしていく事を願っています。

 

ビーアップの参考記事

 

 

 

 

このページの先頭へ